杵つき切りもち1.5kg

山形県庄内町

寄附金額5,000円

お礼の品概要

米どころ庄内町で長年愛されている良く伸びる切りもち。500g(個包装)×3袋をお届けします。

500g×3袋

受付期間

2018年07月01日 00:00 から 2020年03月31日 23:59 まで

配送期間情報

入金確認後随時発送(3~4週間程度)

配送種別

通常

セットの内容・原産地

500g×3袋

注意事項

■寄附を検討している皆様へのお願い。
お米も野菜もフルーツも、鮮度で味が左右されるものです。
お米は精米から1ヵ月で味が落ちるといわれています。
保存方法にもよりますが、1か月以内に食べていただけますと本来の味をお楽しみいただけます。
また、到着後時間が経ってから開封し、中身に異常があった場合には、庄内町では対応ができません。
特に食品類については、必ず到着時にご確認をお願いいたします。


■返礼品の発送について
ご入金後、3~4週間で発送予定
なお、配送月が指定されているものや定期便は返礼品ページに記載の時期に発送いたします。
配送日の指定は、お受けしておりません。
やむを得ない事情等により、配送日の指定をご希望の方は、必ず事前にお電話(0234-42-0159)でお問合せのうえお申し込みください。
配送時間帯の希望は配送業者の時間区分に準じます。
配送先の住所が変わる場合や、長期間不在にする場合等は、住所が変わるまたは不在にする2週間前までに必ずご連絡をお願いいたします。
申し込み情報の不備、引越し、長期不在など、寄附者様の都合により、返礼品をお届けすることができなかった場合再発送はいたしません。送料をご負担いただける場合のみ再発送致します。
※農産物などは天候及び生育状況等により発送時期が前後する場合がございます。

■その他
※このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
※提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
※お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

平成30年分の寄附金に係る年末年始の取扱いについて


■クレジットカードでお支払いの場合

12月31日までの決済が対象となります。

12月31日にお申し込みをいただいても、決済が1月1日以降となった場合や、
カード情報の不備等で決済異常となった場合などは平成30年分の寄附とはなりません。




平成30年分のワンストップ特例申請の取扱いについて

■ワンストップ特例申請をご希望の方へ

12月28日以降にお申込み頂いた分については、庄内町からお送りするワンストップ特例申請書の到着を待っては提出期限に間に合わない場合がございますので、
庄内町のホームページ(http://www.town.shonai.lg.jp/gyousei/furusato/furusato/furusatoouenkifukin.html)よりダウンロードし、
必要な確認書類を同封のうえ、平成31年1月10日までに庄内町役場に到着するよう郵送にてお送りください。
ダウンロードした申請用紙をお送りいただいた後に、庄内町から申請用紙が届いた場合でも再度提出いただく必要はございません。
平成31年1月10日を過ぎて到着した分は受付ができず、寄附者様に確定申告をしていただく必要がございますのでご注意ください。
※申請書はA4サイズで印刷してご利用ください。

※投函から到着までお時間がかかりますのでお早目の投函をお願いいたします。

※確認書類や押印が必要となるため、郵送以外での受付は致しません。

※申請書類に不備があった場合は受付ができませんので返却し、必要な書類等をご準備いただいたうえで再提出をお願いしております。期限直前に提出して不備があった場合、再提出が間に合わなくなる可能性がございますが、期限の延長等の対応はできませんので、余裕をもって提出頂きますようお願いいたします。
※ワンストップ特例申請は「確定申告を行う必要が無い方」でなおかつ「平成30年中の寄附自治体が5団体以下の方」が対象の制度となります。どちらか1つでも該当しない場合は確定申告を行う必要がございますので、ワンストップ特例申請書の提出は不要です。



■ワンストップ特例の受付状況について

ワンストップ特例申請書が受付された時点で、メールアドレスを記載された方についてはE-mailを、記載がない方には受付完了のハガキをお送りいたします。

自治体説明

庄内町は、山形県の北西部にあり、米どころ庄内平野の南東部から中央にかけて位置しています。霊峰月山の頂を有し、月山を源とする清流立谷沢川は「平成の名水百選」に選ばれました。また、日本三大悪風の一つともいわれる「清川だし」を利用した風力発電も行われ「新エネ百選」にも選ばれています。